【格安で電話が可能】IPフォンを利用する方法/The Best Equipment
HOME>特集>【格安で電話が可能】IPフォンを利用する方法

そもそもIPフォンってなに?

IPフォンは、アナログの電話回線ではなくインターネット回線を使って音声通話ができるサービスのことです。通常のアナログ回線に比べて格安で電話やテレビ電話もできるとして普及しています。IPフォンをどうやって利用し始めれば良いのか分からない時はこのサイトを読んでみてください。ここではIPフォンの利用方法を解説しています。

IPフォン電話回線の種類

  • ADSL
  • 光回線
  • 高速モバイル通信
  • CATV
  • 高速モバイル通信
  • CATV

プロバイダーと契約

受話器

IPフォンの使用を検討するならインターネットのプロバイダーなどをきちんと調べて契約する事がお勧めです。IPフォンは基本的には光通信などのインターネット回線を使用する通話サービスです。通常の固定電話だと電話回線の設置費用が掛かりますが、IPフォンの場合だとインターネット回線を引くついでにサービスを受ける事が可能です。このサービスは大抵のプロバイダーが実施しています。使用料金はプロバイダーによって異なります。最初からサービスとして付加しているプロバイダーもあれば、固定金額を支払って使用するプロバイダーもあります。プロバイダーを調べる事も重要です。

特に準備は要りません

IPフォンのサービスを新規で受ける事に対して、特に難しい準備は要りません。光通信などのインターネット回線を用意すれば、簡単にIPフォンのサービスを通常は受ける事が出来ます。IPフォンを利用するだけの為に工事などを行う必要はありません。基本的に行わなければならない準備は、IPフォンのサービスを提供している会社とサービス使用の契約を行うぐらいです。契約自体はIPフォンサービスの提供を実施している会社のホームページから簡単に契約が出来ます。契約を行えばサービス提供会社の指示に従うだけです。特に難しい準備を事前に行う必要はありません。